テレビ番組 芸能人 今日のできごと

テレビ番組のカテゴリーです。
スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

3年B組金八先生 スタート

3年B組金八先生 始まりましたね。

kinpati1.jpg


第一回シリーズ、初期のシリーズの生徒役2世が出演していることで話題ですが、

植草克秀息子布川敏和息子は言っちゃえばフツーの子。

ジャニーズは絶対、美少年!という神話はもはや崩されつつあります。

まぁ、これからの活躍を期待したいところですが・・・

しかし、やはりトシちゃん席に座ってた子は、なかなかのイケメン

あの席の美少年神話は崩されていないようです。

第2話予告で、その場の空気を突き破るほどの美少女登場!

あれは、きっと草刈正雄ですな。

あの子がどんなものを持ち込んでくるのか?

それがこれからの見せ場でしょうか。

さて、第一回目で一番、印象に残ったのは、

金八さんの国語の授業に出てきたあのです。

ギラリと光るダイヤのような日!」

すごくショックを受け、作者のことなどを調べてみました。

ibaragi1.jpg


茨木 のり子いばらぎ のりこ、1926年6月12日 - 2006年2月19日)は、
同人誌『櫂』を創刊し、戦後詩を牽引した日本を代表する女性詩人にして童話作家、
エッセイスト、脚本家である。本名、三浦 のり子(みうら のりこ)。

戦中・戦後の社会を感情的側面から清新的に描いた叙情詩を多数創作した。

主な詩集に『鎮魂歌』、『自分の感受性くらい』、『見えない配達夫』などがある。

終戦後、童話作家・脚本家として活躍する。1950年に医師である三浦安信と結婚。

家事のかたわら雑誌「詩学」への投稿を始め、村野四郎に詩人としての才能を見出される。

1953年に川崎洋と同人誌「櫂」を創刊し、谷川俊太郎・大岡信・吉野弘など
第二次戦後派と呼ばれる新鋭詩人を多数輩出した。

新川和江は「戦後現代詩の長女」と評した。

「私が一番きれいだったとき」は多数の国語教科書に掲載され、
彼女の最も有名な詩のうちの1つである。

1999年に刊行された詩集『倚りかからず』は、朝日新聞のコラム「天声人語」
(10月16日)で取り上げられたため話題になり、詩集としては異例の15万部のベストセラーになった。

しかし、何ものにも倚りかからないと歌った詩は特に優れたものではなく、
詩壇での評価は高くなかった。[要出典]

なお、出身地である大阪府には茨木(「いばらき」)という市があるが、
彼女の苗字の読みは「いばらぎ」のため読み間違えないように注意。

ウィキ



わたしが一番きれいだったとき


わたしが一番きれいだったとき
街々はがらがら崩れていって
とんでもないところから
青空なんかが見えたりした

わたしが一番きれいだったとき
まわりの人達が沢山死んだ
工場で 海で 名もない島で
わたしはおしゃれのきっかけを落してしまった 

わたしが一番きれいだったとき
だれもやさしい贈物を捧げてはくれなかった
男たちは挙手の礼しか知らなくて
きれいな眼差だけを残し皆発っていった

わたしが一番きれいだったとき
わたしの頭はからっぽで
わたしの心はかたくなで
手足ばかりが栗色に光った

わたしが一番きれいだったとき
わたしの国は戦争で負けた
そんな馬鹿なことってあるものか
ブラウスの腕をまくり卑屈な町をのし歩いた

わたしが一番きれいだったとき
ラジオからはジャズが溢れた
禁煙を破ったときのようにくらくらしながら
わたしは異国の甘い音楽をむさぼった

わたしが一番きれいだったとき
わたしはとてもふしあわせ
わたしはとてもとんちんかん
わたしはめっぽうさびしかった

だから決めた できれば長生きすることに
年取ってから凄く美しい絵を描いた
フランスのルオー爺さんのように
              ね

茨木のり子詩集おんなのことば』より



倚りかからず


もはや

できあいの思想には倚りかかりたくない

もはや

できあいの宗教には倚りかかりたくない

もはや

できあいの学問には倚りかかりたくない

もはや

いかなる権威にも倚りかかりたくはない

ながく生きて

心底学んだのはそれぐらい

じぶんの耳目

じぶんの二本足のみで立っていて

なに不都合のことやある

倚りかかるとすれば

それは

椅子の背もたれだけ


茨木のり子 「倚りかからず」 筑摩書房、1999年10月7日 第一刷発行 より


スポンサードリンク

2007年10月12日 トラックバック(1) コメント(0)

福山雅治 ガリレオってこんなドラマだ!

福山雅治 主演 フジテレビ 月9ドラマ ガリレオ
10月15日(月)よる9:00スタート(初回15分拡大)が始まります。

キャスト・ドラマ内容をちょこっとだけ調べます。




天才物理学者・湯川学が、大学時代の友人である刑事草薙俊平の依頼を受けて、
一見超常現象とも取れる不可解な事件を科学によって解決してゆく。

また中には、論理的に解決していくものもある。

作者が理系出身であることを生かし持っている知識をフル活用して書いた作品で、
検証こそされていないが原作中に登場するトリックはすべて理論的には可能なものである。


キャスト

湯川学(ゆかわまなぶ) - 福山雅治
36歳。帝都大学理工学部物理学科准教授・第十三研究室配属。

頭脳明晰でルックス抜群しかし変人という人物設定である。

福山にとってはテレビドラマは『美女か野獣』以来4年ぶり、
月9枠としては『パーフェクトラブ!』以来8年ぶりの出演となる。


内海薫(うつみかおる) - 柴咲コ
27歳。貝塚北署の女性刑事。ドラマスタッフの依頼を受け
原作者が続篇に登場させたキャラクター。

柴咲自身は福山と以前ラジオで共演の経験があり初顔合わせではない。


草薙俊平 - 北村一輝
36歳。原作での湯川の相棒。貝塚北署に勤務する刑事で、
奇怪な事件を次々と解決することから「ミステリーハンター」の
異名を持つが大抵が湯川の力を借りたもの。

ドラマでは女好きという設定。


弓削志郎 - 品川祐品川庄司
31歳。原作では『探偵ガリレオ』の「離脱る」にて草薙の先輩として
出演しているキャラクター。

ドラマでは草薙の後輩で、内海の先輩にあたる。品川自身は初めての「月9」出演。

栗林宏美 - 渡辺いっけい
帝都大学での湯川学の助手。45歳。
城ノ内桜子 - 真矢みき
監察医。38歳。
村瀬健介 - 林剛史
小淵沢隆史 - 福井博章
森英太 - 伊藤隆大
渡辺美雪 - 高山都
谷口紗江子 - 葵

ゲスト
金森龍男 - 唐沢寿明(第1話)


ウィキ


スポンサードリンク

2007年10月06日 トラックバック(1) コメント(0)

甲斐まり恵は意外と多才!!

甲斐まり恵お天気キャスター)の一瞬のユーチューブです。



甲斐まり恵さんといえば、テレビ朝日の「やじうまプラス」で
お天気アナウンサーとしての活躍が有名ですが、舞台CM声優など
多方面でお仕事されてきた熊本美人

甲斐まり恵 来歴・人物

玉名女子高等学校を卒業後、舞台芸術学院ミュージカル部本科に進学。
2006年4月から『やじうまプラス』(テレビ朝日)のお天気キャスターに抜擢された。

趣味は映画、音楽鑑賞(ジャズ、クラシックなど)。


スポンサードリンク

2007年09月28日 トラックバック(0) コメント(0)

4男4女9人大家族“痛快ビッグダディ

4男4女9人大家族痛快ビッグダディをたまたま見ました。

最初、お母さんが愛知で新聞配達員をしながら、3つ子を
育ててるってまでは、すごく感動したけど(に)、

いきなり、新聞配達所を辞めて、奄美大島元夫と8人の
子ども達のところに押しかけて行った辺りから、

???になった。

「ええっ~~、この女、一体、何なの??」
と思い出すようになった。

初回は見ていないから、どんな理由で清志さんと
子ども達を捨てて、を出たのかが分からないが、

大借金を抱えて・・・)とかテロップに出てたけど、
何も言わずに子どもたち捨ててったってことだよね。

それなのに、やっぱり子どもたちと一緒に暮らしたい
とか言って、また、で戻ってきて、

そんなの通るわけないじゃん。

清志さんはえらい!!

まぁ、貧しいながらもちゃんと、家事育児をこなして、
子ども達も、しっかりと育ってた。

子どもの側にいられるように、自宅マッサージ診療所を開いて、ちゃんと愛情を持って、1人1人を育てて・・・。

それなのに、当時1歳~5歳の幼子がいたにも関わらず、
を出ちゃったあの女は何なの?

それで、寂しいからって理由で、1人で3つ子育てるのが
大変だって理由で、また戻りたいなんて・・・

清志さんだって、許せるわけない。

それなのに、戻ってきた親子3人のために、名瀬借家
を借りてあげて、家賃を半分払ってあげるまで面倒みてあげて。

男の中の男だよ、清志さん!!

それにしても、一番下の子が1歳の時に出て行って、
どうしてその後、3つ子ができるのかがわからなかった。

ビッグダディの子どもじゃないの?

う~ん、わけわかんない女だな。



スポンサードリンク

2007年09月26日 トラックバック(7) コメント(1)

「有閑倶楽部」で赤西仁 連ドラ初主演

有閑倶楽部」少女漫画界の巨匠・一条ゆかり氏の原作で、81年から「りぼん」(集英社)で連載開始された。
現在は「コーラス」(集英社)で継続中で、単行本の総販売部数2500万部の大ヒット作なのだ。


続きを読む


スポンサードリンク

2007年09月01日 トラックバック(2) コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。