時津風部屋の集団リンチで17歳力士死なす 芸能人 今日のできごと

時津風部屋の集団リンチで17歳力士死なすのページです。
スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

時津風部屋の集団リンチで17歳力士死なす

時津風部屋の序ノ口力士斉藤俊さん(当時17
=しこ名・時太山ときたいざん)=が名古屋場所前の6月26日、

愛知県犬山市でけいこ中に急死した問題で、師匠の時津風親方(57)
=本名山本順一、元小結双津竜=が同県警の任意の調べに対し、
斉藤さんへの暴行を認めていることが25日、わかった。

tokitukazu1.jpg


写真

ザ・ワイドで今日、故 斉藤俊さんの父親 斉藤正人さんと弁護士の
富田烈氏が、テレビで記者会見を行った。

斉藤俊さんは、の前日に携帯電話で父親に「自由な時間がない。
」「上下関係がきつい」などと、電話をかけてきたそうだ。

この電話は、名古屋場所の前にさんがひとり抜け出し、
コンビ二近くの川原でかけたのだ。

「僕、いい子になるから、迎えに来て」と訴えた息子に対し、
父親は「じゃあ、一場所だけやってこいよ」と元気づけたという。

その時、息子は兄弟子時津風親方にひどい目にあっているなどとは
一言も言わなかったので、その言葉の重大さに気づいてやれなかった
と、父は、非常に残念がっていた様子だった。

事件が起きたのは、その翌日。

最初はおかみさんから、斉藤俊さんの実家に「稽古中に倒れて、
今、病院です」と、電話があり、

それから15分~20分くらいして、時津風親方から「急性心不全
亡くなりました」と電話があった。

家族は、何が起こったか、全く理解できなかったという。
頭が真っ白になってしまって、それから葬儀が終わるまでの
記憶がほとんど、飛んでいると。

混乱する記憶の中で、父親は思い出せる限りのことを答えてくれた。

まず、亡くなった報告の電話で、「全部、まかせてください」
という言葉を親方斉藤俊さんの親戚に言ったのだそうだ。

それはどういう意味か?と聞くと、火葬までこちら(親方
で済ませますということだったらしい。

なんという失礼な話だろうか!!

もちろん、それは困ると伝えると、「それでは、搬送します」と言い、
遺体には時津風親方部屋の者は付き添わず、業者2人だけが付き添って
さんを実家に帰した。

運ばれてきたさんの体を見て、家族は目を覆ったという。

顔から何から、全身、あざ火傷の後がいっぱいで、それは
ひどいものだったのだ。

そして、翌日になってさん宅に時津風親方が現われた。

原因を詳しく聞くと、「通常の稽古です」とただ、冷静に
それだけを告げたという。

しかし、どう見てもフツウの稽古で亡くなったようには
思えなかった家族は、再び、司法解剖をすることを決心。

外傷性ショック死である可能性が高いとの判断が下った。

の直後は、急性心不全であると断定し、これを事件として
捜査しなかった愛知県警だったが、司法解剖の結果を見て、
改めて、捜査に乗り出した。

そんな中で、今年8月、週刊現代から時津風親方さんに対する
暴行が行われたという記事が出たその次の日に、

時津風親方は突然、さんの実家に「お線香を上げに行きたい」
と連絡し、実家に出向いた。

その時に、初めて時津風親方は、父親に対して、「ビール瓶
で殴りました
」と打ち明けたという。

謝罪の言葉はよく憶えていないが、多分、「すいません」とか
なんとか、そんな一言だったと思うと、父親は言う。

時津風親方兄弟子たちに何か言いたいことはありますか?」
の記者の質問に、

「何があったのか、それだけを知りたい。ただ、それだけです」
と混乱し、憔悴しきった様子で答えた。

「おしりの辺りの怪我が一番ひどかったと聞きましたが」と、
記者が父親に質問すると、

「私、正直いって、見れなかったです。もう・・・」と、
不可解な息子ののショックから、いまだ立ち直れていない
様子の父、正人さんだった。


兄弟子数人も「集団暴行した」と供述しているという。
県警は現在、の直接的な原因を特定するため遺体の組織検査中
の段階だが、

刑事事件として立件されるのは、時間の問題という気がした。

指導をめぐって親方刑事立件されることになれば極めて異例の事態で、
角界全体の体質が厳しく問われそうだ。

時津風部屋県警への説明によると、斉藤さんは6月26日午前
11時40分ごろ、犬山市犬山の寺院敷地内にある同部屋のけいこ場で、
兄弟子とのぶつかりげいこ中に倒れ、

搬送先の病院で午後2時10分に虚血性心疾患による死亡が確認された。

死亡前日の25日午前、斉藤さんは部屋を逃げ出そうとして
兄弟子らに連れ戻された。

これに腹を立てた時津風親方は、ビール瓶斉藤さんの額を殴り、
切り傷を負わせた。その後、時津風親方兄弟子
「かわいがってやれ!」などと、しごきを促し、

兄弟子数人が斉藤さんを取り囲み、数十分にわたって殴るけるの
暴行を加えたということも、新聞などで取り上げられている。

そして、翌26日は午前7時半ごろからけいこの予定だったが、
前の日に暴行を受けた斉藤さんは起きれず、
午前11時10分ごろ兄弟子とぶつかりげいこを開始。

約30分後に土俵上で倒れたが、119番通報がされたのは
午後0時50分ごろで、それまでは近くの通路に寝かされていたという。

スポンサーサイト


スポンサードリンク

2007年09月27日 トラックバック(1) コメント(3)

教師による体罰で死んだとするなら、即刻本人が警察に拘束されるはず
山本順一があんなに自由でいられる理由がわからん?
こんなのばっかりだから、元横綱も故郷でサッカーなんかで気晴らししたくなるよな

2007年09月28日 にら URL 編集

言えてる!
貴ノ花と若ノ花の確執あたりから、
なんか相撲の世界というのが、ゆがんで
見えてきました、私は。

2007年09月28日 管理人 URL 編集

時津風はまったく悪いと思っていませんよ
あんな素行の悪い弟子はかわいがられて死んで当然だと・・・彼の本心です
みんなで鬼畜、時津風と兄弟子達をかわいがってあげましょう 葉書や電報で抗議しましょう!
部屋の住所は東京都墨田区両国3-15-3
師匠
 時津風 山本順一
リンチに関わったと思われる兄弟子 
全員成人
幕下
 双大竜 高橋亮三
 時大竜 木村正和
 双天山 栗田啓一
 時双津 南大地

三段目
 双太嵐 松浦壮志
 豊光  生越敏也
 土佐豊 森下祐哉
 新錦  長井一弘
 双竜山 伊塚雄一郎
 時ノ海 野原隆度
 双剣山 藤居正憲
このコピーOKです 
時津風への直接の抗議の輪を広げよう 

2007年09月29日 郵便配達 URL 編集












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://dekikon2.blog116.fc2.com/tb.php/94-48338379

「シゴキ」と「いじめ」の境界線は?

「力士死亡「過度の暴行」で時津風親方ら立件へ…愛知県警」http://www.yomiuri.co.jp/sports/sumo/news/20070926it02.htm

2007年09月28日 管理人のHITORIGOTO

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。