あきんどスシロー  芸能人 今日のできごと

あきんどスシロー のページです。
スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

あきんどスシロー

あきんどスシローって、初めて知りました。

いまさらジローじゃなくて、あきんどスシローです。

もしかして、パクった??
akindo1.jpg


写真提供

これって、人の名前でもなくて、誰かの芸名でもなく、
株式会社あきんどスシロー(東証二部上場)という、
回転すしを全国展開する会社の名前です。

兄弟で会長と社長を務め、元々別々だった兄と弟の会社が合併し、
現在の商号となっているそうです。

あきんど」での展開は近畿、中部のみで、関東の店舗については全て
スシロー」で展開。今後も、新規店舗については「スシロー」へ統一していくそう。


今、このあきんどスシローが繁盛してるらしいのです。

全店舗1皿105円(税込み)の、均一価格で提供している
回転すし屋さんです。


基本的に数多いメニューを、1皿105円で提供するという
コンセプトを貫いたことで、

ネタにより段階的にいくつかの価格を設定していた、
他の回転寿司店を圧倒したのです。

ウチの近くでは、このようなコンセプトを持つ、「くら寿司
が人気です。

100円の皿、130円の皿、200円の皿~~とあると、ついつい、
高くてもおいしいものに手が伸びて、結局はお会計も高くついちゃった!
なんてこともあり、回転すし=安いという観念がぶち壊されてしまいますが、


「全部~105円」なら、安心して食べに行けますよね!?
スポンサーサイト

スポンサードリンク

2007年09月01日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。