出口のない海~終戦特別企画~ 芸能人 今日のできごと

出口のない海~終戦特別企画~のページです。
スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

出口のない海~終戦特別企画~

出口のない海』(2006年9月16日公開)がテレビ朝日
日曜洋画劇場 終戦特別企画」で最近、テレビ放映された。



半落ち』の原作・横山秀夫、監督・佐々部清のコンビが再びタッグを組んで贈る
感動大作『出口のない海』は、2006年9月16日に公開された第二次世界大戦下での
ある青年の物語。

戦時中の1945年4月。1人の青年が、一隻の潜水艦に乗り込んでいく。

青年の名は並木浩二。

負け戦だと誰もが知っていた日本を前に、自ら志願した
極秘任務”を果たそうとしていたのだ。

彼の脳裏に、今まで生きてきた短い人生のひとコマ、ひとコマが蘇る。

野球ボールを握りしめながら、彼は目を閉じていた。

高校時代、甲子園優勝投手として周囲の注目を集め、大学に進学したこと。

大事な肩を痛めたこと。しかし夢をあきらめなかった日々など。

しかし、その後、第二次世界大戦が勃発。

同級生らが次々に志願しはじめ、並木も海軍への志願を決めることに。

彼の任務人間魚雷回天”としての、敵艦への激突だった!!

主演映画初出演となる市川海老蔵

数々の話題作に出演の伊勢谷友介、「のだめカンタービレ」が好評
だった上野樹里、『パッチギ!』の塩谷瞬など、期待の若手俳優らが共演。

モテ男市川海老蔵が、映画でどのくらい肉薄した演技を見せているのか?

DVD借りてこようかな・・・
スポンサーサイト

スポンサードリンク

2007年08月24日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。