沢尻エリカのわがままって、これかぁ~!! 芸能人 今日のできごと

沢尻エリカのわがままって、これかぁ~!!のページです。
スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

沢尻エリカのわがままって、これかぁ~!!

沢尻エリカわがままテレビではじめて見ました。

sawajirierika1.jpg


いやぁ~、沢尻会(上野樹里 中川翔子 香椎由宇 若槻千夏 秋本未莉 堀北真希
らが所属してるらしい・・・)とか作って、どうしたら女優としてのし上がっていけるのか?

とか、監督の選び方???とか、女優同士で自主的に勉強する
沢尻エリカを中心に開いてるとか、どっかで読んだり、

とにかくすっごく生意気で、一度、沢尻エリカ共演した俳優は、もう二度と
共演したくないというクレーム続出だとか噂を見たけど、
(確か市原隼人なんかは、ぶち切れたとか)

はじめてテレビで、そのふてくされた態度と、生意気な口を聞いてる
ところを拝見いたしました。

映画舞台挨拶主演映画クローズド・ノート」(行定勲監督))で、
ぶすっとした顔で腕を組み、

司会から一番思い入れのあるシーンを問われても、

「特にないです」。

沢尻エリカクッキーを焼いてきたエピソードをあげ、
どんな思いで焼いたんですか?にも

別に…」

客席への挨拶を促されると、イヤイヤそうに、

「きょうはありがとうございました」と口を半分しかあけず、
機嫌の悪い子どもが、「ごめんなさい」をしかたなく言うような言い方だった。

私は、これを見て、そんなに驚かなかったし、頭にも来なかったんですよ。

「かわいいじゃん!」と、逆に微笑ましく捉えました。

まぁ、そりゃ、この先このままじゃ、彼女のためにもならないし、
回りからみんな離れて行っちゃうよとは思うけど、

あの子って、ウソがつけない子なんじゃないかなと思うし、
傷つきやすい、繊細な子なんだと思う。

「私は女優なんだから、女優として自分ってものを確立してやる!」
くらい、思ってるんじゃないのかな?

ま、ただし、実力と経験が伴わなきゃダメだということだけは、
わかっていてもらいたいですけど・・・

ここで、ある映画のワンシーンを思い出しましたので、
書かせていただきますね。

「アタシたち、お客様に道徳教えるために舞台やってるわけじゃないでしょう。
私生活と舞台とどんな関係があるの?私生活がきれいじゃなきゃ、舞台に立つ
資格がないっておっしゃるの?それじゃどなたかしら、舞台に立つ資格が
おありになるの」

映画Wの悲劇三田佳子台詞でした。

がんばれ、沢尻エリカ

態度だけじゃなくて、実力もBIGになってください。

スポンサーサイト


スポンサードリンク

2007年10月02日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。